アカウントにチャージ済!でもやっぱり現金にしたい時におすすめの方法

Amazonアカウントに登録済みのギフト残高の処理に困っている!現金化できるならしたい!実は、商品選びさえ間違わなければ80%程度の換金率で現金化することも可能です。
Amazonギフト券をもらって、とりあえずアカウントにチャージしてみたものの使い道がなく困っているという人必見!現金にしておけばよかったと思っている人は今からでも遅くはありません。
「チャージ済みのギフト券は売れるの?」「換金するならどんな商品がおすすめ?」損をしない現金化について気になる疑問を解決しましょう!

チャージしてしまったら基本的に業者には売れない

Amazonギフト券買取業者はアカウントに登録されていないギフト券のみ。一部の業者ではアカウントに登録済みでも買い取っているものもあるようですが、金額が大きくないと受け付けてもらえなかったりアカウントごと引き渡さなければならない場合もあるので注意が必要。ギフト券を使うつもりがないのであれば、必ずアカウントにチャージする前に業者に買い取ってもらいましょう。

自力で現金化する方法

とはいえ、「なんとなくチャージしてしまったけど使う予定がない」「一部使ったけど残高が残っていてそれを現金にしたい」という人もいるでしょう。その場合は、業者を通さず自力で現金化する方法もあります。

Amazonで換金率の高い商品を購入して売る

まずはギフト券を使って換金率の高い商品を購入しましょう。代表的なものはビール券などの金券やゲーム機、ゲームソフトなどです。
Amazonではビール券(大瓶2本:724円)×10枚を8494円で販売しています。額面金額より1割少し割高で購入することになるので少し損をする印象ですが、金券ショップなどで高い換金率ですぐ換金できます。最終的な換金率でいうと80%前後といったところでしょうか。業者を通さず自力で現金化するために購入するならまず間違いない商品です。
また、ゲームに詳しい人ならゲームソフトもおすすめ。Amazonではゲームソフトを中古で購入できますし、人気ソフトなら中古でも高値で売ることができるので目利きセンスがあれば金券よりも高い換金率も可能です。

初心者はビール券やJCBギフトカードがおすすめ

換金率の高さだけを考えるならゲーム関係もいいのですが、商品選びが面倒で手間もかかるのがデメリット。ゲームに詳しくない人にはあまりおすすめできません。
手っ取り早く簡単に済ませたいならやはりビール券やJCBギフトカードがいいでしょう。取引相場も比較的安定していますし時期に左右されにくいのも魅力です。ただ、店舗に持って行く際に折れたり汚れたりすると買い取り価格が下がってしまうので、その点は注意したいところです。

投稿日:

Copyright© 現金化初心者におすすめ!Amazonギフト券買取の詳しいやり方、クレジットカード現金化との違いについて , 2019 All Rights Reserved.